スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【短編】透明な音

2007.01.30 20:00|短編
透明な音 少年検閲官のおまけ(2007/1)掲載 P4-5

★「少年検閲官」刊行記念特別小冊子として書店で限定150部が配布されました。
★「透明な音」は少年検閲官の1エピソードです。

なお、おまけの目次は以下の通り。(目次は北山先生の手書き!)
・ご挨拶
・「少年検閲官」に関する3つの質問
・ミステリ作家・北山猛邦さんへの質問
・特別短編「透明な音」
・著作紹介・自作解説つき
・今後のお仕事
・クレジット

「少年検閲官」おまけ

【関連記事】
【長編】少年検閲官
【長編】少年検閲官(文庫版)
【長編】少年検閲官(Kindle版)
【エッセイ】ここだけのあとがき 北山猛邦『少年検閲官』
【エッセイ】作者自作解説 少年検閲官

スポンサーサイト

テーマ:本の紹介
ジャンル:本・雑誌

タグ:北山猛邦

【長編】少年検閲官

2007.01.30 20:00|長編
少年検閲官 ミステリ・フロンティア(2007/01)

【内容紹介】
何人も書物の類を所有してはならない。もしもそれらを隠し持っていることが判明すれば、隠し場所もろともすべてが灰にされる。僕は書物というものがどんな形をしているのかさえ、よく知らない――。旅を続ける英国人少年のクリスは、小さな町で奇怪な事件に遭遇する。町中の家々に赤い十字架のような印が残され、首なし屍体の目撃情報がもたらされるなか、クリスはミステリを検閲するために育てられた少年エノに出会うが……。書物が駆逐されてゆく世界の中で繰り広げられる、少年たちの探偵物語。メフィスト賞作家の新境地!

【帯文】
私の心は失われている
検閲する機械なのだから。
だから、一緒に見届けてほしい。
この不思議な事件の真実を。

メフィスト賞受賞の俊英が描く、繊細かつ静謐な作品世界
次世代を担う新鋭たちのレーベル《ミステリ・フロンティア》

二人の少年の探偵活動の行方


【関連記事】
【長編】少年検閲官(文庫版)
【長編】少年検閲官(Kindle版)
【短編】透明な音
【エッセイ】ここだけのあとがき 北山猛邦『少年検閲官』
【エッセイ】作者自作解説 少年検閲官
【長編】オルゴーリェンヌ

テーマ:本の紹介
ジャンル:本・雑誌

タグ:北山猛邦 少年検閲官シリーズ

【エッセイ】ここだけのあとがき 北山猛邦『少年検閲官』

2007.01.05 20:00|エッセイ
ここだけのあとがき 北山猛邦『少年検閲官』 Webミステリーズ!(2007/01/05)掲載

【関連記事】
【長編】少年検閲官
【長編】少年検閲官(文庫版)
【長編】少年検閲官(Kindle版)
【短編】透明な音
【エッセイ】作者自作解説 少年検閲官

テーマ:本の紹介
ジャンル:本・雑誌

タグ:北山猛邦

| 2007.01 |
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

tanato

Author:tanato
北山猛邦の情報を集めています。情報提供歓迎します。

ミステリについてもあれこれ書けたらなあと思っています。

【アンケート実施中!】
あなたの好きな北山猛邦作品は?
 回答を見る
あなたの好きな北山猛邦作品は?(短編)
 回答を見る
あなたの北山猛邦作品はどこから?
 回答を見る


このブログについて
北山猛邦情報twitter(@_ClockEnd)
管理人twitter(@_tanato)

ミステリ作家北山猛邦のサイン - Togetterまとめ随時更新中

Amazon-北山猛邦

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。